FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Engelska muffins イングリッシュマフィン 

久しぶりに食べ物です。
先週から3回イングリッシュマフィンを焼きました。
以前に紙で作った型があるのですが、一度に30個ぐらい焼くので筒状にした生地を輪切りにしてそのまま焼いています。なのでかなり見た目は悪いですが、二人分で1週間に3回,一回につき30個を焼いてもちゃんと消費しているので味の方は自慢で~す♪

写真は半分に割ってトーストした物。
白パンは栄養がないので小麦粉の半分は全粒粉にして、グラハム粉を加えてあります。Filmjölk
と言う酸味の強いヨーグルトのような物も加えました。

Det var ett tag sedan jag skrev om mat.
Den här veckan bakade jag tre gånger á 30st engelska muffins. De kallas muffins fast de är inte söta. Det är matbröd.
Egentligen ska man baka i en form (ring) och ska bli platt packade bröd, men jag gjorde enklare utan form. Därmed ojämna formen, men det smakar gott ändå! Vi är bara två men 30st försvinner så fort...

Engelska muffins ska man dela i mitten med gaffel så att de får ojämna ytan och sedan rostar man.
Det blir jätte gott med skinka och grönsaker på! Man ska förstås ha engelska te till ;)


イングリッシュマフィン



スポンサーサイト

[2008/05/25 18:04] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(2)

寒くなりました。 Kylan har kommit 

寒くなりましたね。昨日の夜はここストックホルムでもマイナスになりました。北の方では雪が積もっているようです。

寒くなると肉まんが食べたくなります。
去年のJeniさんの記事を発端に肉まん作りに懲りましたが、今年もまた作りました。
実は最近、ストックホルムでは冷凍ではない肉まんが買える事を発見。Omi foodと言う中華系の店で売っていました。でも1個15クローナもするので買いませんでしたけど。やっぱり自分で作ったほうが安上がりだし、好みの味に仕上げられるのでいいですね。

Nu är vintern här! Igår natt var det minus grader även här i Stockholm.

När det blir kallt, blir jag sugen på värm dampling (kinesisk ångbakad köttfylldmatbullar) som kallas "nikuman" i Japan. Nikuman kan man köpa överallt i Japan under vintern. Man brukar äta dem som mellanmål. Här i Stockholm kan man köpa djupfrysta nikuman i asiatiskabutiker, men jag såg det finns färska nikuman att köpa i Omi foods vid Hötorget. Det kostade 15kr per styck, så jag tycker nog bättre att baka själv.

nikuman_29oct.jpg


さて、こちらは昨日作ったアップルパイ。フィリングはゴロゴロと大きめに切ったりんごをゆっくりとバターで炒め、レーズンを少し入れてシナモンで味付けしたもの。リンゴそのものが甘いので、お砂糖はナシです。
こちらでパイと言うとSmulpajと言ってリンゴをパイ皿に直接敷き、その上にクラム(小麦粉、オートミールなどをバターと混ぜて塊にしたもの)をのせて焼いたものが普通なのですが、今回はパイ生地で焼いてみました。

Det här är äppelpaj med smördeg. I Japan brukar man äta äppelpaj på det här viset. Man brukar inte äta smulpaj.
Fyllningen är grovhackad äpple som jag fräste med smör med lågvärme och smaksatt med kanel. Jag har även lagt litet russin i. Det är got! Man kan ha litet nötter också om man vill. Eftersom äpplerna är söta, använder jag ingen socker alls (ok, fast det är mycket smör i både degen och fyllning, men vadå, det är gott!)!
appelpaj.jpg


[2006/10/29 22:54] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(5)

夏野菜のカレー Curry med sommargrönsaker 

夏野菜のおいしい季節になりました。と言う事で、今日の晩ご飯は夏野菜のカレーに決定。
職場の近くのパン屋さんで焼きたてのガーリックバゲットを買ったので、ご飯ではなくてバゲットを添えて食べました。
ナスを軽く炒めた後、一旦取り出して、後はタマネギ、トマト、ニンジンの順に炒めそれに水を加えてしばらく煮た後カレールーを入れます。コトコト煮て食べる直前にカラーピーマンを入れ、最初に炒めたナスを入れます。今日は冷凍のコーンが残っていたのでそれも入れました。
全てフライパン一つでやるので簡単♪
野菜の甘みが出て辛いものが苦手なニルスにも大好評でした。

Dagens middag blev curry med sommargrönsaker. Jag köpte en god vitlöksbagett på min favorit konditori nära mitt jobb. De passar jättebra ihop! Det var en lyckad middag, måste man säga.


















我が家のキュウリ、がんがん育っています。明日あたり収穫できそうな感じ。
この写真は一昨日のものですが、今日はすでにこれより3~5cmぐらい大きくなっています。
太陽の力ってすごいですね。
ナスもしし唐も蕾をつけ始めました。このままどんどん育ってくれるといいな~。
Här är mina gurkor. Bilden är tagen i förrgår men idag är de 3-5cm större. Vi kanske kan skörda  några av dem redan imorgon! De växer otrolig snabbt...



注文していた本が二冊届きました。左はちょっとモダンな縄編みの本。右はセーターやマフラーなどの裾などに使える模様編みの図案。編み物って糸と編み針だけなのに、なんとまあ色んなことが出来るもんですね。この2冊は大ヒットでした♪
Idag kom de här böckerna som jag väntade på. De är jättefina! Man blir riktig imponerad och inspirerad. Rekommenderas!










一昨日のニットカフェで、Mariaが履いていたサンダルがとってもかわいかったので聞いたら、Clarksのサンダルでした。どこで買ったのか聞いたら場所を教えてくれたので、早速昨日Marias garnに行く前に寄ってきました。そこで見つけた同じくClarksのこの靴、履きやすかったしデザインも気に入ったので買っちゃいました。ちょっと私にはかわいすぎるかな~と思ったけど、足の形の変な私、中々足に合う靴って見つけられないし、土曜日は私の誕生日なので自分にプレゼント。
家に帰ってニルスに見せたら、誕生日プレゼントに買ってくれると言いました。
ちょっと高いので、半分は自分で買うことにしたけどラッキ~!ニルス、ありがとう!

Maria hade jättesöta sandaller i tisdags. Hon berättade att hon köpte dem i en skobutik i Slussen, så jag passade på att gå förbi där innan jag gick till Marias garn igår. Där hittade jag de här söta skorna! De var litet dyra, men eftersom jag fyller år nu på lördag, köpte jag dem som födelsedagspresent till mig själv ;)
När jag kom hem, sa min snälla sambo att han skulle köpa dem till mig som present. Tack så mycket!
[2006/06/16 05:07] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(15)

たけのこご飯! Ris med bambuskott 

久しぶりに食べ物の話題です♪

今日の晩ご飯、たけのこご飯です。
先日Tさんが日本からのお土産として送ってくださった、水煮のたけのこを使いました。

本当はお客様がある時にでも、と思っていたのですが、冷蔵庫を開ける度に見えるタケノコたち、もう我慢できませんでした。(爆)

鶏肉、タケノコ、ニンジンをさっと炒め、そこにだし汁とお醤油、お砂糖、みりんを加えてしばらく煮た後、煮汁と水、醤油を別にといであったお米に足し炊飯器へ。炊き上がってからタケノコ、鶏肉、ニンジンを混ぜるのでシャキシャキ感が楽しめます。
窓辺の鉢植えで栽培した三つ葉をのせて、いただきました。
Tさん、どうもありがとうございました。おいしかったです~♪

Ikväll lagade jag Takenoko-gohan (ris med bambuskott). Bambuskott är vårens delikatess i Japan. Det gröna bladet ovan på ris heter Mitsuba (som betyder "tre-blad", för övrigt samma "tre" som i Mitsubishi) som jag odlar i en kruka vid köksfönster. Mums, det var gott!
Japansk mat är gott.♪ (Visst, svensk mat är också gott.)


こちらは先日作った鳥のシソ巻きから揚げ。これも我が家のプランターで元気に育ったシソを使いました。

醤油、砂糖、みりん(本当はお酒がよいのですが家にはないので)で、薄く切った鳥に下味をつけたものにシソを巻いて片栗粉をまぶしてあげてあります。

Här är marinerad kyckling som är panerad med potatismjöl och sedan friterats. De är lindade med Shiso-blad som också är en japansk kryddväxt som jag odlar själv.



これは我が家のジャングル、もとい室内ベランダ(?)です。

(日本の)キュウリ、シソ、ナス、しし唐、トマトといつの間にかジャングルのように・・・
奥に見えるのはIkeaで買ってきたパイナップル。日当たりが良いのでぐんぐん育ってくれます。
朝晩と日に2回の水遣りがちょっと大変。イヤ、元気に育ってくれて嬉しいんですが。

Min djungel, nej mitt glasrum med japanska gurkor, japansk aubergin, japansk chili-paprika, svenska tomater, ananas...



イチゴとSmultron(野生のイチゴ)。元気に育って実をつけ始めました。
手前の小さなのはしし唐の苗です。
花を育てるのは苦手なんですが、野菜は水さえやれば育つので楽しいですね。

Jordgubbar och smultron. De små skotten är japanska chii-paprikor.
Tyvärr har jag inte gröna fingrar, men grönsakerna växer ändå!
[2006/05/16 04:10] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(14)

Bulleの巻き方 

今日はとってもいいお天気です。
雪も大分溶けてきましたが、気温は相変わらず低いので(今朝は-8℃でした)、溶けた雪が凍ってすべるので外を歩くのには要注意ですね。皆さん、転ばないようにご注意!
は~るよ来い!って感じです・・・

ここ2-3週間、Bulleを焼いていなかったので、ことあるごとに我が家のKakmonster(クッキーモンスター)が「今日はなんか焼くの?」とか、買い物に行く時に頼んでもいないのに「小麦粉とかイーストとか買って来ようか?」などと、遠まわしに「Bulle焼いて~!」と催促するので、昨日の夜、晩御飯の用意と同時進行でBulleを焼きました。リクエストはいつものKardemummabulle。バリエーションがなくてつまらん・・・

ついでに前にちかちゃんからBulleの成型について質問があったので、写真を撮ってみました。色が悪くてすみません。ざっとこんな感じです。(クリックすると大きくなります。)

写真の上段左から右への順番です。
1.まずは四等分した生地を長方形に延ばして、全体にバターを塗ります。その後、長方形の手前半分にフィリング(写真は砕いたKardemumma:カルダモンとグラニュー糖を混ぜた物)をのせて下さい。
2.生地を半分に折ります。フィリングののっていない方を手前に折ってください。ここで軽く上から押し付けます(あくまでも軽く・・・)。
3.2の生地を幅2-3cmぐらいに切ります。
4.3の生地を真ん中でもう一度切りますが、この時二つに切り分けないで折り返した部分を1-1.5cmほど残して切ってください。(二股に分かれた状態になります。)

bullinstruktion_small.jpg

5.4で二つに切り分けた部分をそれぞれ軽くねじりながら、ねじり合わせます。
6.そのままくるっと巻いて両端を合わせます。この時合わせた両端がBulleの下側に来るようにすると2次発酵中にねじれがほどけにくくなります。
7.この状態で2次発酵に入ります。

ちかちゃん、こんな感じで分かるかなぁ?あ、でもPraktikでちゃんとした成型の仕方を習ったかな?

TIPS
1.ブッレやパンのレシピを見ると、牛乳や水を37℃程度に温める、と書いてあることが多いのですが、(バターが固まらない程度に)低めの温度にしたほうがおいしいパンが出来ます。イーストを使ったパンのおいしさは発酵で決まりますが、水分の温度が高すぎると発酵が速く進みすぎるのでおいしいパンに仕上がりません。
2.スウェーデンのスーパーで売っているイーストにはパッケージの文字が赤い物と青い物があります。赤い物は糖分の多い生地用ですが、これは発酵を早める成分が入っているので、菓子パンを作るときにも青い文字のパッケージを使う事をお勧めします。
3.パンの生地は、捏ね始める時に、少しゆるいかな、というぐらいのほうがおいしく仕上がります。しっかり捏ねてあげれば、始めのうちベタついていた生地も、てやボウルから自然に離れるぐらいになります。粉の入れすぎは失敗の元ですよ~。
4.パンの艶出しに塗る卵は泡立てないで、溶くだけにします。この時塩を少し入れると白身がきれいに混ざります(塩には白身を分解する成分が含まれているそう)。少し水を足しておくと塗りやすくなりますよ。卵液は常温に出しておいてください。冷たいと、せっかく発酵した生地がしぼんでしまいますから。
5.バターを使いましょう!マーガリンでも代用できますが、バターを使った方が断然おいしいです。脂肪分が気になる方は食べる量を減らしてくださいね。

注:私はパン作りを専門に習った事などはないので、ここに書いてあることは今までの経験から、あるいは誰かから聞いたことの受け売りですのであしからず。
[2006/03/21 18:28] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(9)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。