スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日のカレー 

昨日は久しぶりにカレーを作りました。
いつもは野菜カレーが多いのですが、今日はちょっと趣向を変えてベーコン巻きカレーライス、の予定でした。

で、野菜を切ってルーの準備をすると同時に、ベーコン巻き(インゲン+人参、ナス)の用意をし、もうそろそろいいかなぁ~と思ったとたんに気が付きました。
ご飯炊くの忘れてた・・・
この時点で時間はすでに19時30分。お腹すいたよ~。
すぐにニルスがお米をといで炊飯器にセットして早炊きコースでスイッチオン。とは言え、炊き上がりまでには30分ほどかかります。

kare-pan_small.jpgそこで思い出したのが、Farafelを作った時にいっしょに作ったピタパン。
一個解凍して、それにカレーをつけて食べればいいかも~。
ご飯が炊けるまでの間に、二人でピタパン一個を半分こして食べるつもりだったのが、ニルスが「おいし~」と言うので予定変更。
カレーライスじゃなくてカレーと自家製ピタパンの晩ご飯になりました。
炊きあがったご飯はお弁当用に急遽変更。残りは冷凍庫行きです。
次回はナンを焼いてみよっかな~


おまけ:
man_skara_small.jpg今日は月がきれいでしたね・・・
スウェーデンと日本とでは空の色が違います。
太陽の高さや、空気中の湿度が関係しているのでしょうか。
スウェーデンの空の色の方がなんとなく好きです。

クリックすると大きくなります。


スポンサーサイト

[2006/01/31 04:50] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(3)

ちかちゃん参上! 

ぐふふ、あ、失礼・・・
水曜日のセツさん、Cindraさんに続いて、木曜日からちかちゃんが遊びに来てくれました。
おいしい楽しい3日間になりました!(更新できなかった分、一気にUpしますよ~!)

まずはお土産に頂いたアイスボックスクッキー。
これがもう絶品!
ニルスは目がハート型になっていました。(笑)

金曜日は仕事を休んで(よ~休むな・・・)ちかちゃんとデート。行ったお店はほとんど食材店。ず~っと食べ物の話ばっかりしてました。お昼はもちろん「ラーメンきまま」で。写真はちかちゃんのブログでどうぞ。焼肉ラーメン、おいしかったです。

chika_chicken_small.jpg

晩ご飯はちかちゃんが作ってくれました。(お客さんを働かせるとんでもない私・・・ごめんね~ちかちゃん)
鳥手羽を二度素揚げしたものを、軽く炒めたニンニクのスライスと醤油、みりんにつけて白こしょうを振ったもの。
おいしかった~!
クリックすると大きくなります。

renkontachi_small.jpg

すっごくいい匂いがして、これでは数が足りないかも、と私が急遽れんこんのはさみ揚げをプラスしました。ニルスも、遊び来ていたニルスの弟も目がトロトロ。ニルスはなんとご飯を3杯も食べました。ごちそうさまでした!



tarta.jpgこれで終わらないのがさすがちかちゃん、なんとイチゴのロールケーキまで作ってくれました。


chikas_rulltarta_small.jpg

この段階でニルスと彼の弟は完璧にちかちゃんファンに♪もちろん私も~。
ちかちゃんには、お弁当屋さん+カフェを開いてもらおうと勝手に決めている私です。


おまけ:
今日の晩ご飯。ニルスの弟からレンコンがおいしいと聞いたニルスの妹が遊びに来ていたので、またまたレンコンのはさみ揚げ。今回はレンコンがあまり残っていなかったので、鳥つくねの揚げたもの(色が黒いのはお醤油が入っているためです)ともやしの春巻きも作りました。レンコンともやしは彼女にも好評。ご飯もお代わりしてくれました♪
renkon_middag_small.jpg


おまけのおまけ:
先日編み始めたTvåändsstickningの手袋、今日出来上がりました!さて、次は何を編もうか・・・


[2006/01/30 04:59] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(4)

串カツ 

今日はセツさんとCindraさん、Cindraさんのご主人が遊びに来てくださいました。
セツさんは大阪出身、という事で、今晩のメニューは大阪名物(?)串カツ。とは言っても、私にとって串カツは「神戸で食べるもの」、だったんですが。

kushikatsu2_middag_small.jpg子供の頃、たまに家族で神戸に行くと、父が学生の頃から通っていた串カツやさん、三ノ宮の「かかし」で食事をするのが恒例行事でした。外食をすることは滅多になかったので、神戸で食べる串カツはとても特別な感じがしたものです。阪神大震災の後も続けておられたのに、2代目のご主人の後を継ぐ方がいなかったようで、4年前に日本に帰った時に行こうと思って楽しみにしていたら、もうありませんでした。残念です。
これは衣をつける前の材料。エビ、ホタテ、れんこん、タマネギ、インゲン、ジャガイモ、ブロッコリーとカラーピーマンでした。

kushikatsu_middag.jpgあとはキュウリのピリ辛漬けと、先日Jeniさんのページで紹介されていた水菜を買ってきたので、カリカリベーコンとミニトマトを入れた水菜のサラダでした。この水菜、サラダ用のパックですでに切った物を売っているのですが、あっさりしていておいしかったです。前にサラダミックスの種の中に水菜が入っていると書いてあったけど、結局上手く育ちませんでした。来年はもう一回栽培してみよう。
おしゃべりも楽しかったし、きれいなお花とおいしい干しイチゴやチョコレートを頂いて、とても楽しいひと時でした。
セツさん、Cindraさん、また来て下さいね。
明日はちかちゃんが遊びに来てくれます。一緒にお菓子を焼いてくれることになっているので、これまた楽しみ♪




[2006/01/26 06:36] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(5)

スケート再び 

今日は昨日までの雪とは打って変わって、とってもいいお天気でした。と言うことでまたまたスケートに行ってきました。

sol-over-is_small.jpg今日の湖はこんな感じ。すっかり雪に覆われています。
クリックすると大きくなります。


is-i-haret_small.jpg今回は前回よりは感覚を取り戻せたので、何とか滑れました。
が、寒い!(と言っても気温は-10度ぐらい)
風はなかったんですが、顔が痛い、と思ったら息で髪の毛がこんなことになっていました。

スウェーデンで過ごした最初の冬に、朝髪を洗ってまだ乾かないうちに外に散歩に行ったことがありました。しばらく歩くと肩の辺りで何か叩くような音がします。後ろを振り返っても誰もいない。歩き出すとまた音がします。止まると音がしなくなる。う~ん不気味・・・

何だろうと思ってよく見たら、三つ編みした髪の毛が凍って肩を叩いているのでした・・・
本当にカチカチに凍ってたんですよ。びっくりしました。

みなさん、外が氷点下の時には、出かける前に髪を洗うのはやめましょう。どうしても洗いたい場合は、しっかり乾かしてから出かけること!


skridskovila_small.jpg寒いので、紅茶を飲んでブッレを食べてちょっと休憩。
長いコートを着ていると、どうも背が低くずんぐりむっくりして見えますねぇ。一応162cmあるんですが。(汗)

昔友達に、ムーミンに出てくるスナフキン見たい、と言われたことがありますが、本当にそんな感じです・・・スナフキンは好きだけれど、似ていると言われてもねぇ。
新しいコート買わなくちゃ。(爆)

さて、本日の目玉です。
今日は面白いもの(人)を見ました。
なんと湖の氷の上を自転車で走るお兄さん。猛スピードで走って行きました。前の車輪には雪を掻きのけるための小さな板が固定してありました。物好きもいるもんですねぇ。
サラサラのパウダースノウだから出来ることですが。
is_cykel_small.jpg


[2006/01/23 05:43] Natur - 自然 | TB(0) | Comment(6)

雪、雪、雪 

本当に良く降りますねぇ。
気温が低い(と言っても-8度ぐらいです)ので、サラサラのパウダースノウです。氷のようにツルツル滑って歩きにくくて困ります。
粉雪なので、たくさん降る割には家の屋根や車にはそれほど積もっていません。風が吹くと舞い上がってしまうんですね。

solnedgang2_small.jpg私がちょっと街に行っている間に、ニルスは雪の中をスケートに行ってきたそうです。滑れるかどうか見に行くだけのつもりだったそうですが、結局何時間か滑ってきたみたい。雪の中でスケート、私はごめんですが。
雪の合間にちょっとだけ夕日が見えました。うちの窓から撮りました。この写真を撮った時も雪が降っていました。クリックすると大きくなります。


昨日の夜から、以前紹介したTvåändsstickningでミトンを編み始めました。前に編んだ分の片方をどこかでなくしてしまったので、その分です。一色のところは糸2本、二色の所は糸3本を使って編んでいます。
vante_small.jpg前に編んだ時は、編みかたが良く分からず、本を見ながらやったので、あちこち間違って編んでは解き、編んでは解き、の繰り返しでしたが、今回はだいぶ早く編めるようになりました。昨日の夜から初めてここまで出来ました。普通の編みかたよりも時間がかかりますが、その分暖かい手袋が出来ます。さて、出来上がりはいつになるかな? 
クリックすると大きくなります。


broccoli_gryta.jpgおまけ:

ブロッコリーとKantarell(キノコ)のクリームシチューです。エヘン、ちゃんとホワイトソースから作りました。寒い夜にはこういうものが食べたくなります。と言ってもこれは3日ほど前の晩ご飯ですが。お昼が遅かったので今日はまだ晩ご飯を食べていません。うどんでも茹でよっかな・・・




[2006/01/22 06:31] 未分類 | TB(0) | Comment(2)

Östergötlands ullspinneri 

私は布や糸、毛糸を集めるのが好きです。使わなくっても持っているだけでなんだか幸せ。もちろん使うんですけどね。
時々出してきては眺めて何を作ろうかなぁ、なんて考えるのが大好きです。

きょうのお勧めはスウェーデン産の毛糸。Östergötlands ullspinneriです。
毛糸はチクチクするので本当は苦手なのですが、ここの毛糸はまったくチクチクしません。なのでここの毛糸で編んだセーターなんかは地肌に直接着ても大丈夫です。編む時もすごく編みやすいので楽しくなります。
garnprov_small.jpgこの紡績工場は、私のお友達のお友達夫婦が経営しています。
日本にも紹介されているんですよ。インターネットでの注文も受け付けています。ホームページは残念ながら、あまりアップデートされていないので、実際にある品物とネットショップで紹介されているものが多少違うようです。色見本を送ってもらってから注文するといいかもしれませんね。

クリックすると大きくなります。



garnprov_small.jpg これは今回注文した毛糸たち。ネット注文したので、在庫切れのものがあり欲しい色が全部手に入らなかったのですが、おまけに新しい種類の毛糸を一かせサービスしてくれたので満足。一緒に注文した色見本をみると、新しい種類の糸と新色が出ているので近々もう一回注文しちゃいそうです・・・

クリックすると大きくなります。



話は変わって:
おとといチャーシューを作ったので、これを作らないわけにはいきません。そう、もちろんチャーシューまん♪
nikuman2_small.jpg中身はシンプルにチャーシューとタマネギだけ。皮はいつものようにJeniさんのレシピを参考にしています。本日は強力粉を半分混ぜ、少し生地を固めに作ってみました。
大満足♪
クリックすると大きくなります。





[2006/01/18 06:15] おすすめ♪ | TB(0) | Comment(4)

Långfärdsskridskor 

行って来ました。初滑り。
残念ながら昨日ほど良い天気ではなかったけれど、風もなく、氷の状態も良好。

skridsko-akare.jpg昨シーズンは氷の状態が悪くて滑れなかったので、感覚を取り戻せずに今日はニルスにしがみついてました。でも楽しかったです。
ちなみにこの写真はブログ初公開、私です。足元がぐらついているのでガニマタ・・・(普段もそうだけど:汗)首から下がっている赤いものはisdubbar(アイスピック?)万が一氷が割れて湖に落ちた時にはこれを使って這い上がります。(使う羽目にはなりたくない・・・)
クリックしても大きくなりませんよ。(爆)


skridskor_small.jpg私たちのスケートはlångfärdsskridskor(長距離用スケート)。古いタイプのもので、木の台に皮ひもで靴を止めます。3年前に始めてスケートをした時に、ニルスのおばあさんから同じタイプのものを借りて、とても使いやすかったので、ネットオークションで競り落として買いました。スケート用のブーツを履かなくても、普通のブーツで乗れるのでとても便利です。
以前スケートをしていたら、小さな女の子が私たちのスケートを指差して、「ママ、見て!あの人たちすっごくきれいなスケートに乗ってるよ!」と言ってくれました♪



mat-chashu2.jpg普段運動をしない私、スケートをした後帰ってきて昼ごはんを食べたら、どっと疲れてソファーで寝てしまいました。明日は筋肉痛かも・・・

夜ご飯は昨日の夜から調味液に漬けてあったチャーシュー。本当はFl醇Bskkarr醇P(豚バラ?)の方がいいのでしょうが、近所のスーパーには塊で売っていなかったのと、私は脂が苦手なのでskinkfl醇Bsk(もも?)を使用。生姜をたっぷり入れたので、臭みもなく、サッパリとした仕上がりになりました。
レシピでは圧力鍋を使用とのことでしたが、そんな上等のものは家にはないので、普通のお鍋で2時間トロトロ炊いて出来上がり。




mat-chashu.jpgレタスで巻いて食べました。しっかり味が滲みていて、包丁では切れないほど柔らか。箸で抑えたらホロホロと崩れるくらいでした。初めて作ったけど上出来かな。ニルスも気に入ってくれたのでまたつくろうっと!
少し甘めに味付けして、チャーシューまんを作るのもいいな・・・


[2006/01/16 06:33] おすすめ♪ | TB(0) | Comment(5)

Ispromenad 

昨日からAidaちゃんとチャーリー君が遊びに来てくれました。

仕事をお昼で切り上げて、お昼は「ラーメンきまま」へ。
日本人のお客さんが多く、お店の中で日本語があちこちから聞こえてくるのが不思議な感じでした。

カメラを持っていたのに、いつものパターンで写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。(汗)
寒かったので熱々のラーメン、おいしかったです♪

晩ご飯は家でエビフライ、ポテトサラダ、もやしの酢の物、お味噌汁。
私はAidaちゃんと日本語で盛り上がり、ニルスはチャーリー君と日本語や漢字の話で盛り上がっていました。
とっても楽しかったです。また遊びに来てくださいね。

is_skuggor_small.jpg今日は良いお天気だったので、朝ごはんの後、4人で散歩に出かけました。近くの湖まで行くとスケートをしている人たちの姿が・・・
何も装備を持っていなかったので、岸の近くをちょっとだけですが、氷の上を歩いてみました。

風もなく、いいお天気だったのでスケートには最高の条件。
スケートを持って行かなかったのが残念でした。
明日は滑りに行くぞ~!



Skare
これはSkareと呼ばれる雪の表面が凍ったものです。雪なのに、その上を歩いても沈みません。ちょっと不思議な感じです。
クリックすると大きくなります。

magelung_is_small.jpg


[2006/01/15 03:54] Natur - 自然 | TB(0) | Comment(3)

言葉を使う 

ブログを始めてから、日本語を使う機会が断然増えました。

私は職場では100%スウェーデン語なので、日本語を使う機会といえば、友達や妹にメールを書くとき(無精者なのでめったに書きません・・・)、ニルスの日本語に付き合うとき、日本人の知り合いと電話で話す(電話は嫌いなのでめったにかけません)時ぐらいでした。一日の90%以上はスウェーデン語を話している感じですね。

子供のときから本を読むのが大好きだったので、国語は得意だったし、文章を書くのもそれほど苦にはなりませんでした。でも、言葉って使わないとダメですね。8年半もスウェーデンに住んでいると、日本語がおかしくなってきます。(マジで・・・)

スウェーデンに住んでいる日本人の友達と話す時は、相手がスウェーデン語を理解していることが分かっているのでスウェーデン語の方が便利な時はスウェーデンごの単語を平気で混ぜてしまいます。
ブログを始めるまでは、スウェーデンにいる日本人の友達は少なかったので、ブログのおかげで色んな人と知り合えて、急に日本語を使う機会が増えました。
日本語の本を貸していただいたりして、今までスウェーデン語の本ばかり読んでいた(数は少ないですが)のに、日本語の本を読み始めると面白くって、家にある数少ない日本語の本を読み返したりしています。

やっぱり私は日本人だな~と妙に意識している今日この頃でした。

ブログにコメントを下さる皆様、私に「遊びに来てね~」とナンパされても、びっくりしないで是非遊びに来てくださいね。(笑)

明日はAidaちゃんがチャーリー君と遊びに来てくれます。その次はちかちゃん。楽しみ~!報告は後ほど。

ところであなたはいつ遊びに来てくれますか?

[2006/01/13 07:09] 未分類 | TB(0) | Comment(4)

Tove Jansson 

このところ、まるで食べ物ブログのようになりつつあるので(笑)、今日はちょっと趣向を変えてお勧めの本などを紹介してみます。

Tove Janssonはムーミンの作家としてご存知の方が多いと思いますが、彼女はそれ以外の短編もたくさん書いています。
彼女はFinlandsvenska(フィンランド系スウェーデン人/スウェーデン系フィンランド人?)なので、ムーミンシリーズを始め、作品はスウェーデン語で書かれています。

どの作品も、物静かでゆったりとした時間の流れる文章で、ドキドキワクワクするようなドラマチックな出来事はあまり起こりませんが、読んでいてすごく気持ちのいいお話ばかりです。書いてある事は普通の事なのに、何かこう、不思議な感じがするんですね。で、同時に色々な事について、考えさせられたりもします。

随分前に読んだ短編に、日本人の女の子がToveの本に感銘し、彼女にファンレターを送るために英語を勉強して、「あなたに会って話すために一生懸命英語を勉強しました」、という内容の手紙を送ったというような話がありました。その手紙への彼女の答えは、「作家には、その人の作品の中で会うべきだ。」というような内容でした。
彼女のこの答えには、なんだかグサッとくるような鋭い感じと同時に、「なるほどね~、確かにそうだな」、と納得させられて、すごく大事なことに気が付いたような気がしました。
(すみません、今手元にその本がないのと、10年以上前に読んだ本なので内容が間違ってるかも・・・)

日本語版や英語版もありますが、スウェーデン語を勉強されている方でしたら、是非スウェーデン語で読まれることをお勧めします。とても分かりやすいスウェーデン語で、しかもほとんどが短編なので、辞書を引かずに読んでも雰囲気を楽しめると思います。

残念ながら、スウェーデン語版の短編集のほとんどは絶版か版元で切れている状態で、古本屋さんなどを通さない限り手に入りません。もちろん図書館などで借りることは出来ます。

現在書店やインターネット書店で手に入るのは(スウェーデン語版)、Sommarboken(お勧め♪)のペーパーバック、それにこれから出版される予定のMeddelande -Noveller i urval 1971-1997です。
(日本語版は調べなかったので良く分かりませんが、10年ぐらい前に、図書館でかなりたくさんの短編を読んだ覚えがあります。)

[2006/01/11 05:16] おすすめ♪ | TB(0) | Comment(4)

新年会 

ちょっと更新をサボってしまいました。お休みの間に色々することがあったので。明日からは気分を入れ直して仕事です。

金曜日は我が家で新年会をしました。
参加者は私の友達と、ブログをとして知り合った人たち。
全員スウェーデン人と日本人のカップルでした。子供も3名参加したのでアルコールはナシ。それでも随分盛り上がりました。

女性は皆日本人で、男性はスウェーデン人ばかり。
話す言葉もスウェーデン語、日本語と入り混じりました。女性陣は両方の言葉が出来る人ばかりだったので、男性陣より有利?男性陣の一部は日本の語が出来ますが、早口の日本語にはついて来れないので内緒の話も出来たり。
子供たちは狭い部屋を走り回って、隙間に敷いたマットレスの上で、でんぐり返しをしたりゲームをしたりとあっという間に仲良しになりました。

日本人のパーティーではもちろん食べ物が主役。写真はほんの一部です。持ち寄りだったので色々食べられました。事前の打ち合わせナシなのに同じ物は一つもありませんでした。スウェーデン人のパーティーではこうは行きませんよね。それに何よりもみんなすごくおいしい!
メニューの一部を紹介すると、炊き込みご飯、お寿司、鮭のおにぎり、切干大根の煮物、大根、ジャガイモなどの煮物(赤味噌つき!)、Svartrot(ごぼうに似た植物)のマヨネーズ和え、鳥のつくね団子、野菜のベーコン巻き、肉まん、自家製パンなど。それに手作りの羊羹までありました。
遠い所をおいしいものを持ってわざわざ来てくださった皆さん、ご苦労様でした。楽しかったです!
Bjudning - mat


最後にたくさんのお皿を全部洗ってくれた我が相棒ニルス、どうもありがとう。ご苦労様でした。

[2006/01/09 03:53] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(5)

お年玉 

いい年をして、お年玉をいただきました。
何年ぶりかなぁ?ま、うれしいもんです。Oさん、ありがとうございました~!

すしおいしいものでも食べてください、とのメッセージだったので、早速「すし善」に行ってお寿司を食べてきました。
へへへ、今回はちゃんと写真を撮ってきましたよ!大奮発の14貫+お味噌汁。今回もちゃんとわがままを聞いていただいて、苦手なネタを交換していただきました。

これは私が食べた分です。クリックすると大きくなりますよ!


すしネタも新鮮だし、酢飯の硬さもバッチリ。私はもう少しお酢のきいた方が好みなんですが、その辺は好みの問題なのでOKです。ガリもおいしいですよ。
ストックホルムへお越しの際は、是非寄ってみてください。おすすめです。
こちらはニルスの分。



Bröd - dansken今日はパンも焼きました。久しぶりのDansken。
穀物いっぱいの重~いライ麦パンです。なぜかいつも真ん中が沈んでしまいます。生地が重いせいかなぁ。きなこちゃん、何でだろう?
でも味はいいはず(多分・・・)。

1日休ませてからでないと食べられないので、味見は明日までお預けですが。
[2006/01/04 08:52] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(6)

お腹いっぱい・・・ 

またまた食べ物の話です。すみません。

今日はチキンを丸ごと一羽を買ってきて、オーブンで焼きました。
レシピはニルスの実家からいただいてきたもので、いたって簡単。

Kycklingmiddag冷凍の丸ごとチキンを解凍し、それを真ん中で半分に切ります。
オーブンに入れられるフライパン(なければ深めの耐熱皿)に、バターを大匙3-4杯溶かしてそこに塩大匙2-3杯(好みで加減してください)を投入。それをチキンに満遍なく刷毛で塗り、(バター液の入ったままの)フライパンに皮を上にして入れます。

後は175度のオーブンで50-60分焼くだけ。
途中で2-3度、フライパンの中のバター液をチキンに塗ります。この時、最初に使った刷毛を一度きれいに洗うのを忘れないように。
出来上がったら、チキンは別のお皿に取り、鍋に牛乳で解いた小麦粉をいれ、中温でかき混ぜながらあたためます。とろみがついてきたらフライパンに残ったチキンのグレービーを入れてしばらく煮ればソースの出来上がり。塩味がついているので味付けはしなくていいです。
普段はソースをほとんど食べないニルス(スウェーデン人にしては珍しい)ですが、このソースは大好きです。
家ではマッシュポテトにグリーンピースを添えて食べますが、ご飯にも合いそうですね。
スウェーデンでは、丸ごとのチキンは胸肉なんかよりずっと安いのでお得です。ただし、皮に羽が残っていたりするので(ちょっと気持ち悪いかも)ちゃんと取ってから調理してくださいね。使った調理器具は丁寧に洗ってから熱湯で消毒しておきましょう。

[2006/01/03 05:42] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(2)

Gott Nytt År! 

明けましておめでとうございます。
2006年、始まりましたね。え~っと、日本では今、平成何年なんでしょう・・・(汗)全然分かりません。

お雑煮今年のブログも、もちろん食べ物の話題から始まります。(笑)
まずはお雑煮。私は関西出身ですが、母が青森出身なのでお雑煮は東北風?です。
鳥を茹でたスープと、干ししいたけの戻し汁にお醤油で味をつけたものです。

ニルスは花形のニンジンに感動してました。包丁で切ったので多少歪んでいますが、その辺は見逃してください。


具はニンジンと鳥肉、ネギ、それにお餅はなかったので、冷凍庫にあったご飯を解凍して、すり鉢で軽くすり、丸めてフライパンで焼いたものを入れました。



肉まん今日は肉まんも作りました。中身は豚肉の細切れとタマネギ、干ししいたけ。干しぶどうののっている分は、お肉が足りなくなったので、干し杏、干しブドウ、ひまわりの種、干しメロンを入れてみました。これは中々好評。


肉まん


お隣でパーティーをしていたようで、夜中の3時ごろまで音楽がかかっていました。おかげで(!?)新年早々朝寝坊。その代わりと言っちゃなんですが、前から気になっていた台所のSkafferi(食料保存戸棚?)の掃除をしました。

遅めのお昼ご飯を食べていると今度は、すぐ下に住んでいる人が、天井にドリルで穴を開けているようで、すごい音がし始めました。新年早々、うるさいな~まったく。
お天気がよければ明日はカーテンレールとカーテン生地を見に行こうかな。で、お返しにカーテンレールを取り付けるためのドリルで穴を開けよう。本当は床に穴を開けたいんだけど。(←意地悪)

花火おまけ:昨日の夜お向かいの学校の校庭で上がっていた花火です。ニルスが家の窓から撮影しました。ちょっと近かったので危ないな~って感じ。学校の屋根に火花が落ちたりもしていました。雪が積もってたからいいけど、そうじゃなかったら火事になったかも・・・
花火はきれいだったけどうるさかったです。これも夜中の2時ぐらいまでやってましたから。


最後になりましたが、皆さん今年もどうぞよろしくお願いいたします!



[2006/01/02 06:54] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(2)

2005年 

今年も早いもので、残りわずか2時間となりました。
なんだかあっという間ですね。

今年は大学と仕事の両立で、とにかくバタバタと過ごしました。
でもブログを始めたおかげで、愚痴を聞いてもらったり、励ましてもらったりして何とか切り抜けられました。皆さん、どうもありがとう。
ブログのおかげで色々な人と知り合えて本当に良かった。


さて、大掃除も済んでいない(始めていない)我が家、晩ご飯の後の片付けさえ済んでいません。昨日まで仕事だったのでお許しを。
2006年はお掃除からのスタートになりそうです。(汗)

おせち料理を作る気力も腕もないので、代わりにお弁当を作りました。晩ご飯に食べてしまいましたけど。(笑)
メニューは黒米入りのご飯で作ったおにぎり、玉子焼き、ブロッコリーの芯とにんじんの洋風キンピラ、糸こんにゃくの甘辛煮、コロッケ、エビフライ、ポテトサラダ、野菜の酢漬け、プロッコリーでした。
お弁当



Bullarニルスのリクエストでまたブッレを焼きました。
ニルスはおそばが苦手なので、年越し蕎麦はなし。ブッレとコーヒーで年越しです。

今年は色々とお世話になり、どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。
Gott Nytt År!
良いお年を!
さとこ&ニルス


[2006/01/01 06:21] 未分類 | TB(0) | Comment(5)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。