FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

春近し? 

この週末は良いお天気でしたね~。
現金なもので、天気が良くなると気分も良くなります。
今日からサマータイムです。
motljus_small.jpg昨日は街へ毛糸の買出しに行きました。このところ2-3週間にいっぺんは顔を出しているMarias garnで、足りなくなった編みかけのセーター用の毛糸と編み針をゲット。
とってもきれいなひざ掛けが置いてあって、是非自分でも編んでみたくなりました。編みかたは簡単だそうなので将来のプロジェクトになりそう。
その後はWincentでRowanの毛糸を見て来ました。色のきれいな毛糸がたくさんあって選ぶのが大変。ちょっと古めかしい感じのお店で、タイムスリップしたような気分になりました。


帰りにMedborgarplatsenの側にあるAkki sushiと言う、とっても小さな寿司屋さんでお寿司を買って帰りました。
スウェーデン人の女の子が握っていてちょっとびっくり。
その上店の小ささにもっとびっくり。調理場を入れて多分10-12㎡ぐらいの小さなお店。
看板もないし、ドアには取っ手もないし。
お店を見つけるのには苦労しましが、女の子らしい見かけのとってもきれいなお寿司でした。ネタの種類も多いし、目にも楽しいし、味もそれほど悪くはないので合格点。ちょっとご飯が硬めだったけど・・・
個人的には、すし善のほうが上を行くと思うけど、また買いに行ってもいいかな、と思えるお寿司ではありました。(カウンターに4席ほどありますが、狭いので殆どの人は持ち帰りのようです。)
akki_sushi_small.jpg
きれいでしょう?


昨日は半日遊んでしまったので今日は課題と一日中にらめっこ。とは言ってもせっかくのお天気、一日中家の中にいるのはもったいないし、課題で使う写真やビデオがの撮影をしなくてはいけなかったので、買い物のついでに散歩してきました。お天気は良かったけれど、冷たい風が吹いていて、帽子をかぶっていかなかった私は耳が冷たくって困りました。
早く春になって欲しいですね。
スポンサーサイト

[2006/03/27 04:37] 未分類 | TB(0) | Comment(3)

Bulleの巻き方 

今日はとってもいいお天気です。
雪も大分溶けてきましたが、気温は相変わらず低いので(今朝は-8℃でした)、溶けた雪が凍ってすべるので外を歩くのには要注意ですね。皆さん、転ばないようにご注意!
は~るよ来い!って感じです・・・

ここ2-3週間、Bulleを焼いていなかったので、ことあるごとに我が家のKakmonster(クッキーモンスター)が「今日はなんか焼くの?」とか、買い物に行く時に頼んでもいないのに「小麦粉とかイーストとか買って来ようか?」などと、遠まわしに「Bulle焼いて~!」と催促するので、昨日の夜、晩御飯の用意と同時進行でBulleを焼きました。リクエストはいつものKardemummabulle。バリエーションがなくてつまらん・・・

ついでに前にちかちゃんからBulleの成型について質問があったので、写真を撮ってみました。色が悪くてすみません。ざっとこんな感じです。(クリックすると大きくなります。)

写真の上段左から右への順番です。
1.まずは四等分した生地を長方形に延ばして、全体にバターを塗ります。その後、長方形の手前半分にフィリング(写真は砕いたKardemumma:カルダモンとグラニュー糖を混ぜた物)をのせて下さい。
2.生地を半分に折ります。フィリングののっていない方を手前に折ってください。ここで軽く上から押し付けます(あくまでも軽く・・・)。
3.2の生地を幅2-3cmぐらいに切ります。
4.3の生地を真ん中でもう一度切りますが、この時二つに切り分けないで折り返した部分を1-1.5cmほど残して切ってください。(二股に分かれた状態になります。)

bullinstruktion_small.jpg

5.4で二つに切り分けた部分をそれぞれ軽くねじりながら、ねじり合わせます。
6.そのままくるっと巻いて両端を合わせます。この時合わせた両端がBulleの下側に来るようにすると2次発酵中にねじれがほどけにくくなります。
7.この状態で2次発酵に入ります。

ちかちゃん、こんな感じで分かるかなぁ?あ、でもPraktikでちゃんとした成型の仕方を習ったかな?

TIPS
1.ブッレやパンのレシピを見ると、牛乳や水を37℃程度に温める、と書いてあることが多いのですが、(バターが固まらない程度に)低めの温度にしたほうがおいしいパンが出来ます。イーストを使ったパンのおいしさは発酵で決まりますが、水分の温度が高すぎると発酵が速く進みすぎるのでおいしいパンに仕上がりません。
2.スウェーデンのスーパーで売っているイーストにはパッケージの文字が赤い物と青い物があります。赤い物は糖分の多い生地用ですが、これは発酵を早める成分が入っているので、菓子パンを作るときにも青い文字のパッケージを使う事をお勧めします。
3.パンの生地は、捏ね始める時に、少しゆるいかな、というぐらいのほうがおいしく仕上がります。しっかり捏ねてあげれば、始めのうちベタついていた生地も、てやボウルから自然に離れるぐらいになります。粉の入れすぎは失敗の元ですよ~。
4.パンの艶出しに塗る卵は泡立てないで、溶くだけにします。この時塩を少し入れると白身がきれいに混ざります(塩には白身を分解する成分が含まれているそう)。少し水を足しておくと塗りやすくなりますよ。卵液は常温に出しておいてください。冷たいと、せっかく発酵した生地がしぼんでしまいますから。
5.バターを使いましょう!マーガリンでも代用できますが、バターを使った方が断然おいしいです。脂肪分が気になる方は食べる量を減らしてくださいね。

注:私はパン作りを専門に習った事などはないので、ここに書いてあることは今までの経験から、あるいは誰かから聞いたことの受け売りですのであしからず。
[2006/03/21 18:28] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(9)

鯖の味噌煮 

今日は朝から変な天気でした。晴れたと思ったら急に雪がたくさん降ってきたり、その後、快晴になったな~、と思っているとまた曇って来たり。スウェーデンの春はお天気が変わりやすいので、春が近づいてきた証拠なんでしょうか。

さて、昨日はスーパーで生の鯖を売っていたので、鯖の味噌煮を作ってみました。
鯖の味噌煮って、日本の家庭料理の定番ですよね。
ところが私は、実家で食べた記憶がないんです。自分で作るのも今回が初めて。
恥ずかしながら魚をおろすのも初めてでした。
お酒がなかったので、みりんと醤油、みそ、生姜だけで炊きましたが、初めてにしては中々おいしく出来たと思います。
ニルスもちょっと味が濃いけど(塩辛いものが苦手)、と言いながらもおいしいと言って食べていました。
saba_no_misoni_small.jpg
元々和食よりも洋食の方が好きな方なのですが、海外に住んでいると、たまにこういう和食もいいな、と思うようになりました。
日本に住んでいた時よりも、日本人である事や、和の文化を意識するようになった様な気がします。
外からでないと見えないことってたくさんありますね。


[2006/03/19 20:20] Mat - たべもの | TB(0) | Comment(2)

編み物ブーム再来? 

このところあちこちの新聞、テレビなどで手編みブーム再到来!との記事が紹介されていました。
確かに電車の中で編み物をしている人を見かけるようになったし、編み物関係のブログもかなりたくさんあります。
結構若い人たちがやっているので、編み物ファンの私としては嬉しい限り。
Stickcafeなどもあちこちで開催されています。行って見たいのですが、ブログを見ている限り参加者の殆どはプロ並に上手な人たちばかりのようなので、まだまだ初心者の私、行く勇気がありません(時間もないけど)。もちろん初心者でも参加OKなんですけどね。
どなたか一緒に行きませんか?

今月始めにSollentunaでSyfestivalがありました。手芸用品など展示会なのですが、スウェーデンの編み物協会?Sticka!の会合があったので、入場料は会費でまかなわれるとのことだったし、どんな感じか見に行ってこようと思っていたのに、風邪でダウン、行けませんでした。写真を撮ってブログに載せようと楽しみにしてたのに・・・
秋にもSyfestivalがあるのでその時にはぜひ行ってみたいと思います。

編み物ブームに伴ってNKデパートがRowanの毛糸を売り始めると聞いたので、オープン初日に行って来ました。スウェーデンの編み物ブロガーの間ではかなり期待されていたようですが、行ってみてがっかり
棚が二つあるだけで、しかも半分はアクリルの毛糸。
やっぱり毛糸は専門店の方がいいです。私はまだ行ったことがないのですが、Rowanの毛糸はWincentで手に入るそうです。とても素敵なお店だとか。行ってみたいです。

ここ2・3年の間に生地屋さんがどんどんなくなって行ったので残念に思っていたんですが、毛糸やさんはどんどん増えています。生地屋さんにもがんばっていただきたいですね。

これまではマフラー、ミトンなどの小物しか編んだ事がなかったのですが、初めてセーターに挑戦中です。前身ごろを編み終わって、今は後ろ身頃の半分ぐらいまできました。暖かくなってきたから早く仕上げないと今シーズン中には着られないかも・・・

復活! 

お久しぶりです。
ようやく復活です。と言っても、なんとなく気合の入らない日々を過ごしておりますが。
課題もだいぶサボったので、もういい加減に普段のペースに戻さないと、と思いつつダラダラ過ごしています。

isobeage_small.jpg今日はニルスのリクエストで、我が家の定番、チキンカツを作りました。ついでにず~っと食べたかったちくわの磯辺揚げなんかも作ってみました。
これにわかめのお味噌汁とタマネギのフライ、ニンジンの晩ご飯でした。買い物に行くのが面倒だったので冷蔵庫の掃除です。すっごく変な組み合わせですね・・・

ちくわってスウェーデンでは高級品です。7本入りで30krしました。高い・・・一本4kr以上じゃないですか。でもどうしても食べたかったので張り込んでしまいました。たまにはこういう贅沢も良いかと(なんて地味な贅沢・・・)。

fruktsallad_small.jpgこちらは私が風邪でダウンしている間にニルスが作ってくれた大量のフルーツサラダ。このサラダボウル、深さが20cm以上あります。直径は30cmぐらいかな?
すごい量でしたが2日でなくなりました。ビタミン補給には果物が一番ですね。
さて、今日はもう疲れたのでもう寝ます。課題は明日から取り掛かる事にします・・・
おやすみなさ~い。


[2006/03/14 05:06] 未分類 | TB(0) | Comment(2)

すみません・・・ 

先週半ばからインフルエンザでダウンしていました。
コメントを下さった皆さん、お返事できてなくてごめんなさいね。
2-3日中にはちゃんとお返事させていただきますので、気長に待っていて下さると嬉しいです。

今日から仕事に出てきたのですが、どうもコンピューターの前に座っているとめまいがするので、ブログの方はもう1-2日お休みさせていただきます。

では皆さん、風邪にはご注意ください・・・
[2006/03/07 17:14] 未分類 | TB(0) | Comment(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。