スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クレオパトラの蛇とElsebeth Lavold の関係 Kureopatoras orm och Elsebeth Lavold  

あみものグループで増殖中のクレオパトラの蛇を妹へのプレゼントに編みました。

Jag såg många japanskor som stickade Kureopatora Snake Scarf i japansk stickbloggsamling, Amimono goup, och stickade en till min syster.

tomte_och_halsduk1.jpg


使用した毛糸はElsebeth LavoldのSilky Woolです。
編んでみたくてセールになっていたものを買った糸なのですが、色が今ひとつ私には合わないので編まずにおいてあったものです。

Garnet är Elsebeth Lavolds Silky Wool. Jag ville prova sticka silky wool och köpte jag ett tag sedan på rea. Men eftersom färgen är inte riktigt min smak, blev dem liggande i hyllan.

まずは試しに、と指なしミトンを編んでみました。ゲージも取らずに適当に試し編みして、デザインも編みながら考えるといういい加減さ。(汗)
チクチクしないし、わりと編みやすい糸かな、と思いましたが、どうも伸縮性がなくて(シルクが入っているので当たり前だけど)、ゴム編みには余りむかないかも。でも縄網は結構きれいに模様が浮いてくれました。(写真ではあんまりはっきり見えませんが・・・)

Jag började sticka ett par halvvantar utan någon planering. Då märkte jag att garnet ger inte blir så elastisk även med resorstickning (det är inte så konstigt eftersom det är silke i).

tomte_och_halsduk3.jpg


2かせしかなかったので、大きなものは編めないし、時間も余りなかったので残りはマフラーを編むことに。シンプルに縄編み模様の入ったマフラーにしようかとも思ったのだけれど、裏が気になるかなと思い、裏表どちらでもきれいに見える編み方を色々試してみたものの、どれも今ひとつ糸に合いませんでした。
で、糸に合う合わないはこの際無視するぞ!とクレオパトラの蛇を編んでみました。
結果はこんな感じ。やっぱりゴム編みに伸縮性がなくてこのパターンの面白さである「くねくね」が今ひとつ出ませんでした・・・
と言うわけで、クレオパトラの蛇とElsebeth Lavoldのシルキーウールは相性が悪いようです。

Jag hade två härvor av varje färg (grön och gul) och tänkte kombinera de och sticka någon enkel halsduk. Jag provade olika mönster, men det blev inget vidare. Till slut började jag sticka Kureopatora Snake Scarf fast resorstickningen inte gav den effekten som gör halsduken ser ut som en orm.
Elsebeth Lavold och Kureopatras orm verkar inte gå bra ihop...(i alla fall hennes Silky wool...)

tomte_och_halsduk2.jpg


コメントの投稿 L?mna ett kommentar













管理者にだけ表示を許可する Visa kommentaren endast f?r bloggens ?gare

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://findus.blog33.fc2.com/tb.php/108-f57e0e92


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。