スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ニルス語辞典 その2 

ニルスの独り言、のコーナーでニルスが書いている文章は、私は手を入れていません。聞かれたことにだけは答えますが、わけの分からないことを書いていてもそのままにしておいてます。
ま、これも練習ですから。 
意地悪かな?でもそのままの方が面白いことも多々あるし。
皆さんからのコメント、ニルスは一日に何回も私のブログをチェックして、首を長ーくして待っているようなので遊んでやってくださいまし。間違いの指摘や、意味のわからないことについての質問でも大歓迎だそうです。

前置きはさておき、本日のニルス語、早速いってみましょう。

「開けるー閉める」、「点けるー消す」などの使い分けは結構難しいですよね。ドアや窓は「開けるー閉める」、テレビや電気は「点けるー消す」。
「窓を閉める」はニルスの苦手な表現の一つ。いつも、つい「窓を消す」と言ってしまいます。で、私が大笑いしながら「うん、消して、消してー!」と言うと、初めて「しまった、また間違った」と思うらしいです。これは毎回楽しめます。(意地悪ばあさん・・・)

続いてもう一語いってみましょう。

ニルスは朝ごはんにFilmjölk(フィールミョルク=すっぱいヨーグルトのようなもの)に砕いたSkorpa(スコルパ=乾パンのような物)とレーズンを入れて食べます。で、問題はこのレーズン。日本語で何と言うのか、と聞かれたので「干しブドウ」と教えました。ニルスはレーズンも生のブドウも大好物。大好きなブドウが頭に先に浮かんでくるのか、いつも「ブドウ干し!」と言います。かわいいでしょう?でも、「ブドウ干し!?」と私が聞き返すと「へへ、ブドウほし、ほしい?」と言ってごまかします。
駄洒落はスウェーデン語だけで勘弁してください・・・

干しブドウと言えば、ちょっと前におもしろい展示がありました。私はテレビで見ただけなのですが、中々たいしたもんです。よければ覗いてみてください。テキストはスウェーデン語ですが。こちらどうぞ
動画もあったのですが、そちらは見つけられませんでした。残念。それにしても、たかがブドウ干し、されどブドウ干しですね。いろんな種類があるもんです。おおっと、間違えた「干しブドウ」ですよー・・・ 

コメントの投稿 L?mna ett kommentar













管理者にだけ表示を許可する Visa kommentaren endast f?r bloggens ?gare

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://findus.blog33.fc2.com/tb.php/17-e8ad1d47


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。