FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ふっふっふ・・・ 

すみません、いきなり不気味な笑いで始めてしまいました。
なぜかというと・・・

ジャジャーン!
デジカメ君が到着したんです。キャノンのパワーショットA610です。もっと小型のカメラを買おうかと思っていたのですが、色々調べて比べた結果、画質と機能でこれに決まり。
発売日が遅れ、さんざん待たされましたが、どうやら正解のようです。(って2時間前に受け取ってきたばかりやん・・・)

で、早速テストを行いました。
どうですか?

Vantar ミトンこれは去年編んだミトンです。スウェーデン独特の編み方(特にDalanaからNorrlandあたりで使われていたとか。ノルウェーの一部にもあるようですが)、Tvåändsstickningというテクニックで編んであります。この編み方には初挑戦だったので編み方を理解するのが結構大変でした。実は編み物自体、あまり経験がないんです(汗)。

Tvåändsstickningは毛糸だまの両端(Tvåänd)、つまり糸を2本使って編んでいきます。その為、編地が分厚くなり、編目と編目の間隔も普通の編地より狭くなるんです。寒い国で暖かい手袋などを編むために考え出されたんですね。(相棒のコメント:本当にすごく暖かくて気持ちいいです!)

Vante ミトンの模様普通の編み物は、表、裏、表と一段ごとに表、裏で編んでいきますがTvåändsstickningは、らせん状にグルグルとまわりながら編んでいきます。また、普通の編み方ではできない模様編みができます。

Tvåändsstickningをする人は、今ではあまり多くないようです。とても丈夫で暖かい物ができるし、素敵な模様もできるのに、手に入る資料も少ないし、実際に編み方を教えてくれる人もあまりいないのが残念です。こういう伝統技術はぜひ将来に残していきたいですよね。

すご!

さとこさん、私にも編んで下さい(笑)
本当、あったかそうですね~。それに編みこみがかわいい♪

デジカメ。ニヤリ。「本当カメラ好きだね」と相方に言われますが、気にせずに撮ってます。さとこさんの相棒さんはどうですか?
[2005/10/27 17:23] きなこ [ 編集 Redigera ]

デジカメ

きなこさん、うちは取り合いですよ。相棒の方が熱心かも。夏に日本に行った時は、彼、一緒に行った弟のデジカメを独占状態でしたもん。

手袋、編みますよ。手形を取って送ってくださいな。色は何がいいですか?
でも完成は3年後ぐらいになるかと・・・それでもいいですか?(笑)

ヴィザ、長期戦ですね。待つのはつらいけど元気出してください!
[2005/10/27 18:42] さとこ [ 編集 Redigera ]

遊びにきました!

じゃーん!こんにちは、さとこさん。
早速遊びに来ましたよ~。
まずは、手袋のこと。さとこさん、本当に器用ですよねぇ~。この編み方のこと覚えていますよ。夫が「よくfarmorが編んでいたよ、この手の手袋。しかも、凄くあったかいんだよねぇ~」とコメントしていたので。私は、手芸の類は全く×なので、手編みのベレー帽を「夫」に作ってもらっている有り様。あと、義母も非常に手芸が得意なので、全て「任せて」います。
全然話題が変わって、「成人教育」の話ですが、熱心な学生の年齢って高い傾向にありますよね。それにしても、仕事をしながら勉強しているさとこには、本当に脱帽です。これからも頑張ってくださいね!

[2005/10/28 02:10] sachiko [ 編集 Redigera ]

わーい!

sachikoさん、ようこそ。

そうそう、そう言えばそのうちsachikoさんにもミトン編んであげるって言ってまだ編んでませんね。ごめんなさい。3年後ぐらいにはできるかも。気長に、期待しないで待っててください。

J君、編み物上手ですよね。彼に帽子を編んでもらえるなんてsachikoさんがうらやましい。彼のお母様にいただいたゼブラ柄の帽子、愛用してますよ。今年もそろそろゼブラ君の出番ですね。

成人教育の件については、私に当てはまるのは年齢が高いってとこだけですね・・・論文の準備があるのに一晩中ブログをいじってますから。(苦笑)
[2005/10/28 05:53] さとこ [ 編集 Redigera ]

私にも編んでほしい・・

と言いたいところやけど、今度編み方を教えて下さい。スウェーデンでは必需品ですね。模様を取り入れられる編み方がとても素敵です。その編み方は他にも応用できそうですか?

Vilka jättefina vantar! De ser varma och härliga ut.

/Katarina
[2006/03/27 19:32] Katarina [ 編集 Redigera ]

コメントの投稿 L?mna ett kommentar













管理者にだけ表示を許可する Visa kommentaren endast f?r bloggens ?gare

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://findus.blog33.fc2.com/tb.php/3-8cfc9df8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。