FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Tove Jansson 

このところ、まるで食べ物ブログのようになりつつあるので(笑)、今日はちょっと趣向を変えてお勧めの本などを紹介してみます。

Tove Janssonはムーミンの作家としてご存知の方が多いと思いますが、彼女はそれ以外の短編もたくさん書いています。
彼女はFinlandsvenska(フィンランド系スウェーデン人/スウェーデン系フィンランド人?)なので、ムーミンシリーズを始め、作品はスウェーデン語で書かれています。

どの作品も、物静かでゆったりとした時間の流れる文章で、ドキドキワクワクするようなドラマチックな出来事はあまり起こりませんが、読んでいてすごく気持ちのいいお話ばかりです。書いてある事は普通の事なのに、何かこう、不思議な感じがするんですね。で、同時に色々な事について、考えさせられたりもします。

随分前に読んだ短編に、日本人の女の子がToveの本に感銘し、彼女にファンレターを送るために英語を勉強して、「あなたに会って話すために一生懸命英語を勉強しました」、という内容の手紙を送ったというような話がありました。その手紙への彼女の答えは、「作家には、その人の作品の中で会うべきだ。」というような内容でした。
彼女のこの答えには、なんだかグサッとくるような鋭い感じと同時に、「なるほどね~、確かにそうだな」、と納得させられて、すごく大事なことに気が付いたような気がしました。
(すみません、今手元にその本がないのと、10年以上前に読んだ本なので内容が間違ってるかも・・・)

日本語版や英語版もありますが、スウェーデン語を勉強されている方でしたら、是非スウェーデン語で読まれることをお勧めします。とても分かりやすいスウェーデン語で、しかもほとんどが短編なので、辞書を引かずに読んでも雰囲気を楽しめると思います。

残念ながら、スウェーデン語版の短編集のほとんどは絶版か版元で切れている状態で、古本屋さんなどを通さない限り手に入りません。もちろん図書館などで借りることは出来ます。

現在書店やインターネット書店で手に入るのは(スウェーデン語版)、Sommarboken(お勧め♪)のペーパーバック、それにこれから出版される予定のMeddelande -Noveller i urval 1971-1997です。
(日本語版は調べなかったので良く分かりませんが、10年ぐらい前に、図書館でかなりたくさんの短編を読んだ覚えがあります。)

[2006/01/11 05:16] おすすめ♪ | TB(0) | Comment(4)

私もTove Janssonの作品は大好きす。
今はムーミンの「den farliga resan」
を読んでいます。
スウェーデン語初心者レベルの私は辞書と格闘しながら読んでますが。(苦笑)
ムーミンの本は何冊か持っていますが、原画
で描かれているのはこれしかも持ってません。
原画のほうが私は好きです。
絵がとても素敵で、見ているだけでも
楽しくなります。

[2006/01/13 13:21] mima [ 編集 Redigera ]

ムーミンシリーズも大人でも十分に楽しめますよね。文章も独特だけど、絵も独特ですね。確か彼女は元々イコン(聖画)を書く画家だったと思います。
[2006/01/13 16:40] さとこ [ 編集 Redigera ]

さとこさん はじめまして
ある図書館の検索でTove Janssonの本を検索しました。
100冊以上ヒットしました。
それから紀伊国屋書店に行きました。
10冊以上の日本語版Tove Janssonが販売されていました。
日本でもまだTove Janssonの本は人気ですよ。
[2006/01/16 00:36] はっつ [ 編集 Redigera ]

はっつさん
はじめまして&いらっしゃいませ!

Tove Jansson、日本の方が人気があったりするのかも知れませんね。ムーミンも大好きですが、その他の短編もすごくステキなので興味があったらぜひ読んで見てくださいね。
情報ありがとうございました。
[2006/01/16 04:01] さとこ [ 編集 Redigera ]

コメントの投稿 L?mna ett kommentar













管理者にだけ表示を許可する Visa kommentaren endast f?r bloggens ?gare

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://findus.blog33.fc2.com/tb.php/55-0cbeaf7d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。